一乗谷レポート②

014.jpg

見たいところは数々あれど、時間がないため絞って回りました。
中でも一番面白かった復原町並み。

019.jpg

戦国時代の一乗谷の町並みが原寸大で再現されていました。
なんだかタイムスリップしたみたいな不思議な感じ。

DSCN2147.jpg

武家屋敷や商家など、中までちゃんと再現されています。
こちらは武家屋敷。さすがにお庭が広かったです。

DSCN2139.jpg

武家屋敷のお台所。

DSCN2140.jpg

将棋をしている人達もいました。

DSCN2141.jpg

武家屋敷には、鎧兜や

DSCN2144.jpg

姫様の衣装、

DSCN2146.jpg

義景様が着ていそうな感じの三盛り木瓜紋の陣羽織など、
素敵な衣装が展示されていました。

DSCN2150.jpg

武家屋敷を抜けると商家が立ち並びます。
染め物屋さんや鍛冶屋さんなどなど、いろいろありました。

0000.jpg

こちらは商家のおうちの中。商家は武家屋敷と比べて圧倒的に狭かったです。
まだつづきます。







スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

Comments

NoTitle

箱根の所の戦国版みたいな感じだね。
家紋がいっぱいvたまらんねー♪
街並みが原寸大で再現って凄いね。
時代劇撮れちゃいそう!

kaopinさん姉さん>

箱根の関所にいたお人形さんみたいだったよ。
なかなか三盛木瓜紋ってないからねぇー。
そうなの、ジオラマじゃなく実物大なとこがね。
なんだかずぅーっとお散歩していたい気分だったよ♪

NoTitle

えっ~昔・昔・昔の、町並みなんだねぇ。
武家屋敷のお庭、立派なんだねぇ
台所も~しっかり♪ 当時の再現~鎧兜や~衣装~
また~陣羽織など~もう~すっかり、タイム スリップだね
武家屋敷の方が 広い~~
商家が~しっかり~文化を支えていたのにねぇ~
身分制度があったからかなぁ~(*゚▽゚*)

ねこさん>

そうなんですよぉ~。戦国時代が今に蘇ったみたいなぁ~♪
立派な木が植わってましたぁ。
台所も~今からでも生活できそうな感じでしたぁ。
衣装が又素敵で~。武将体験できるお店も中に入ってます。
陣羽織、羽織ってみたかったぁー。
やっぱり、武家の町なんでお武家様の力がすごかったんでしょうねぇー。
武家屋敷のすぐそばが商家なので、密接な関係だったんでしょうねぇー。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)