伊豆の玄関口三島

ネタもないので、以前の里帰りの折に途中下車して立ち寄った
三島のお写真を載せちゃいます♪

illust3471_thumb.gif

JR三島駅は只今大規模な工事中だったのでお写真ないんですが、伊豆の玄関口
三島は三島由紀夫のペンネームの由来になった土地でもありますね。
そんな三島駅から広小路方面へてくてく歩くと、

mis7.jpg

一時テレビを騒がせた脱走サルがいる楽寿園、更には白滝公園があります。
三島は水の町です。富士山の湧き水に恵まれ、晴れた日には迫力ある富士山が
のぞめます♪

mis6.jpg

白滝公園から伸びる道、サラサラと言う水音と各家庭用に伸びる小橋が
風情あります。この道には

mis8.jpg

三島由来の文学碑があちこちに見受けられます。
司馬遼太郎に太宰治他にもいっぱい、偉大な作家さん達が三島のことを
書いていたんだとちょっとビックリ。

mis5.jpg

この道は三嶋大社へと続いています。

mis2.jpg

春には桜の名所でもある三嶋大社、

miss11.jpg

神池。伊豆は源頼朝旗揚げの地であり、三嶋大社には頼朝と北条政子が
お参りした際に腰かけたと言う

mis3.jpg

腰掛石も残っています。

mis4.jpg

お正月には大型バスで来るたくさんの参拝客で賑わってます。
他にも太宰治が女主人に憧れて通っていた広小路の洋菓子店とか
三嶋のいいところはいっぱいあるんですが、それは又いつか機会があれば。
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)