Angkor Wat①

4/12~/15カンボジアへ旅行に行きました。タイは旧正月ソンクランで
旦那はんもお仕事お休み♪長い連休を利用して遺跡めぐりに
行きましたv

angsonota.jpg

スワナプームからバンコクエアウエイズでシエムリアップ空港へ。行きの
飛行機↑。三十人乗れる?くらいのちっさいプロペラ機で、本当にこの
小さいのに乗るの?って思ったけど、無事カンボジア到着。40分くらい
の短いフライトでした。

※シエムリアップへは日本から直通便がないので、日本から行く場合も
ベトナムからかタイから入国するしかないようです。
又、カンボジア入国には観光ビザの取得が必要になります。

angkorlwat.jpg

私達はHISのツアーで行きました。空港からアンコールワットまで
は結構車で近いです。チケットセンターで写真を撮られ、フリーパス
みたいなのを購入して、いざアンコールワットへ!

angkorlwat2.jpg

日本語ガイドさんによるとアンコールは都市ワットはお寺。お寺の町の
意味だそうです。12世紀スーリヤバルマン2世が建造したヒンドゥー教の
寺院で、王様のお墓だそうです。

angkorlwat5.jpg

長い参道をテクテクと・・。この参道日本の上智大学が
修復したそうです。カンボジアの遺跡は人が生まれる
東向きに建てられるのがほとんどだけど、このアンコールワット
だけは人が亡くなる西向きだそうです。お墓だから?

angkorlwat8.jpg

第一回廊に到着。欄干の先にはナーガの装飾がされています。

angkorlwat6.jpg

ヴィシュヌ神。ヒンドゥー教の三つの最高神の一人で、世界の維持を
担う神様だそうです。

angkorlwat7.jpg

ヴィシュヌ神の隣には奥様ラクシュミー様の像もありますが、
頭は悪い人に盗まれてしまったそうです;;

angkorlwat3.jpg

柱には女神デヴァター像のレリーフがいっぱい。
アンコールワットまだまだ続きますヾ(;´▽`A``アセアセ


スポンサーサイト

Comments

No title

わぁ~凄いカンボジアの遺跡巡り~♪
簡単に入国できないんだ~良かったね
えっ~日本語ガイドさんがいるんだ~
立派なお墓なんだね。
世界の神様~教科書で「遠い昔」だけど
わぁ~何って酷い事をするんだろ~神様を
女神様~みんな表情が違う見たい~素敵だね
えっぇぇ~楽しみに待ってまっす。

ねこさん>


カンボジア~やっとこ予約が取れて行けましたv
いろいろ英語で書類を書かされて~
そう~ガイドさんとっても日本語お上手♪
ホントですね~広いし~王様すごいv
三大仏教遺跡って言われてますしねv
頭のない仏様が多いですよ。ポルポト時代に
持って行かれたものが多いみたいです。
女神さまあっちもこっちも~
しばらくお付き合い下さい♪

No title

小さい飛行機はちょっと怖いよね^^。
アンコールワット、デカいね!
カンボジアって結構厳しいんだね。
手がいっぱいあるとどうも日本の仏像を思い出しちゃうね。
遠いようでルーツは近いのかな。
女神さま、巨乳だね^^スタイル良くてうらやましぃ~vv

kaopinさん姉さん>


怖いよね~命預けるわけだからさΣ(゚д゚;) ヌオォ!?
アンコールワット広くて歩くの大変だったよ~。
そうなの、観光ビザの申請なんてしたことなかったし。
要は申請費用さえ払えばOKだったらしいけど・・。
そうだね~手がいっぱい顔もいっぱい~
ホントだ、女神さま乳だけでっぱってるね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)