さくら舞妓♪

週末京都へおでかけしてましたぁ。
今回は『桜』な感じの舞妓さんに仕上げてもらいましたぁ♪

DSCF2345_convert_20100328111438[1]

三月の簪は本当は菜の花や水仙なのですが、せっかくなので桜に。ブラの下がった妹仕様。

DSCF2263_convert_20100328105656[1]

半襟も艶やか~な感じで♪

DSCF2340_convert_20100328111228[1]

着物ももちろん桜柄(・∀・)

DSCF2262_convert_20100328105617[1]

お店のお姉さんが襦袢まで桜柄に揃えて下さいましたぁ♪

DSCF2281_convert_20100328110121[1]

念願の水色の帯びにぽっちりも映えます♪

DSCF2347_convert_20100328111526[1]

今回は平安神宮&神泉苑におでかけしましたぁ。御所から移築された橋殿でパチリ。
秋良はどこでしょう~♪

DSCF2350_convert_20100328111617[1]

お天気にも恵まれて楽しい散策になりましたぁ(・∀・)
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

Comments

No title

わぁ~うっとり~♪
季節の桜と良い~~簪 半襟 襦袢と~素敵だね。
うん~帯にぴったり~見事だね~綺麗よ~~~!
おっ~勿論~~可愛い舞子ちゃんだよ~誰だっけ~エッヘヘヘ
うん~お天気にも 恵まれ~最高の一日だったね。

今日は~朝から~大変、また~パソコンが^~もう~主人か息子が
帰らないと~さっぱり~分からない?やっと~主人が帰って来て~
パソコンが動いた~あぁ~当分悩ませられる~困った お姉ちゃん
えっ~おばちゃん?でした。写真の縮小が分からないので~
~新しい写真が載せられないよ~このパソコンの写真も
撮ったんだけど~暫く~~軌道に乗るまで時間がかかる~「泣」

No title

お天気よくて最高の撮影日和だったね。
桜の着物なんてあるんだぁ。
簪、ちょうちょも留まっててかわいいvv
ぽっちりも凝った作りでいい感じだよ。
舞妓さんうらやましい~vv

ねこさん>

でぶでぶ舞妓で恥ずかしいけど~今年も行って来ましたぁ♪
着物は~紅い着物って可愛すぎて抵抗があったのですがぁ、せっかくなので桜柄に合わせてみましたぁ。旦那はんには~大笑いされちゃったけど~舞妓さんごっこ楽しかったぁです♪水色の帯はずぅーっと締めてみたかったんだけど、今まで青系の着物が多くてなかなか締める機会がなく~ようやく締められましたぁ。とっても鮮やかでしたぁ。
パソコン~組み立てとかネット接続とか~私は全然わからないですよぉ。男手が役に立つ。お写真しっかり載ってましたぁねぇ。すごいすごぉーい!ここまで来るのが大変ですよねぇ。お疲れ様です♪
パソコンが違うと使い勝手が違ってややこしいけど~素敵なお写真と~ねこさんの記事を~これからも楽しみにしてまぁすσ(^○^)

kaopinさん姉さん>

お天気よくてよかったぁよ。前日京都は雹だったらしいよぉ。
桜の着物あるんだぁよ。菊柄は多いけど、桜~ってのは数少ないねぇ。
ちょうちょ可愛いよね。ちょうちょだけのもあったよ。
このぽっちりスタッフさんの手作りなんだって。すごいよねぇー。
昔から~変身に弱いから~マミちゃん的なねぇー。楽しかったよ。

No title

春のお着物に簪差した桜の木の下の美女は
どなた~~?
和服は季節が特に感じられるからいいですね(*^_^*)
神泉苑に行かれたんですか~
懐かしいな。
大河ドラマやってる時にJRハイキング新撰組ゆかりの地ガイドで
ここもコースに入っていて通ったんですよね。
とりあえず新撰組とは関係ないんですけど。

sarai様>

美女だなんて、とんでもないです(´Д`ι)アセアセ
デブデブです。着物にまけてるぞぉー。
本当ですね。着物の柄って日本画を写したようで。
日本人の季節感が溢れていて、着物好きです♪詳しくないですが(´Д`ι)アセアセ
ここもコースだったのですかぁ。変身店のお姉さんが陰陽師の撮影スポットだと教えて下さいましたぁ♪この泰平閣を舞台に小説を書いたことがあって、感慨深い気持ちでしたぁ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)